お問い合わせ・ご予約

診療予約・お問い合わせ

03-5701-6480

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

院内感染防止対策について

スタッフブログ DH岡野 ビタミンDについて|自由が丘の歯医者(歯科)なら石持デンタルオフィス

石持デンタルオフィス
石持デンタルオフィスへのお問い合わせ:03-5701-6480

電話予約

WEB初診予約

LINE予約

スタッフブログ DH岡野 ビタミンDについて

スタッフブログ DH岡野 
R4.

1バイオガイアジャパン株式会社の前田さんに来ていただき、ビタミンDについて教えていただきました!

1.ビタミンDのはたらき

 1)歯や骨を上手に保つ
   ビタミンDは歯や骨のもとであるカルシウムやリン
  の吸収を促進するのに加えて、これらを活用して歯
  や骨を丈夫に保つ「再石灰化」という働きに役立ち
  ます。
 2)免疫機能を調整する
   ビタミンDを摂取することで、体内にウイルスが侵
  入してきた際に不要な免疫反応に抵抗し、必要な免
  疫機能を促す役割があります。また、花粉症やアレ
  ルギーの症状を改善する作用があると言われていま
  す。

2.こんな方はビタミンDが不足しているかも…

・アレルギーで悩んでいる
・室内で過ごすことが多い
・風邪をひきやすい
・夜勤、夜型中心の生活である
・肌荒れに悩んでいる
・肥満気味である
※ビタミンDの不足が続くとカルシウムが吸収されにくくなり、骨粗鬆症などのリスクが高まると言われています。

 成人のビタミンD摂取目安量は一日8.5μgとされています。ビタミンDはきのこ類、魚類、卵類に多く含まれています。また、ビタミンDは日光に含まれる紫外線を浴びると肌で作られます。夏場は日陰で30分、冬場は1時間程度日光に当たると良いようです。血液検査でもビタミンDが不足していないかどうか調べることができます。当医院で提供しているロイテリサプリメントにもビタミンDを含んだものがあります。一度お試しください!

PAGE TOP